お役立ち情報

トップ > お役立ち情報 > お役立ち情報詳細

2014-10-10探偵に相談時のご注意

探偵に案件を依頼しようとお考えの方は「探偵に問い合わせや相談」を行い実施する調査に必要な情報を提供し、調査に必要となる調査費用の概算見積を提示され「ご納得されて調査委任契約」を探偵と交わし調査を行う。 上記の一連の調査に必要な流れは「探偵業の適正化に関する法律」に沿った調査契約の流れであると言える。 探偵と御依頼者の間に発生するトラブルで最も多いケースが「見積金額と実費調査費用の差額」で生じる。 調査委任契約時に「調査の過程で生じる調査方法の変更による見積以外で発生する調査費用に関する説明」が無い場合は殆ど「見積以上の高額調査費用」となる。この場合が最もトラブルに発展する危険性が高く注意が必要となる。 調査委任契約時に探偵から「別途追加調査費用の連絡」を義務ずけることが御依頼者にとって必要となり、調査方法の変更時にも同様の「探偵からの説明・連絡」を義務づける契約を必ず結ぶことが重要である。

お役立ち情報一覧に戻る

関連情報

無料相談
対応地域
AREA
対応地域

首都圏を中心に各支部にて対応致します。
※依頼内容によっては遠方でも対応可能ですのでご相談下さい。

ご依頼者様の声 お役立ち情報
興信所アーガスリサーチ
ARGUS RESEARCH

〒116-0013
東京都荒川区西日暮里5-24-2 KIビル402
TEL:03-3801-1122 FAX:03-3801-1133

0120-132-417 メールで無料相談