お役立ち情報

トップ > お役立ち情報 > お役立ち情報詳細

2020-08-07携帯電話番号調査とは? どんなことが分かる?


興信所が請け負う調査の中に、「携帯電話番号調査」というものがあります。浮気調査や素行調査などと違い、あまり世間に広く知られている調査項目ではありませんが、近年依頼が増えているものでもあります。
携帯電話調査とはどのようなものなのでしょうか? 携帯電話調査の概要や、調査によって分かることについて把握しておきましょう。

携帯電話番号調査とは

携帯電話番号調査とは、基本的に、携帯電話の番号からその契約者の住所氏名などを割り出すものです。
住所氏名を割り出すことで、相手の顔写真の撮影、職業、交友関係などを調べられるようになります。いわば調査のファーストステップと呼べるでしょう。

また、家族や友人の電話番号がわからなくなったというようなケースに電話番号を明らかにするというのも、携帯電話番号調査で分かることのひとつとなります。

携帯電話番号調査を利用するケース

近年、インターネット、SNSなどの普及で、実際には会ったことがない人とコミュニケーションを取る機会が増えています。ネット世界のみで付き合いをする場合、悪意のある人物であれば、真実ではないデタラメな情報だけを伝えてくることも少なくありません。ネットの利用が広まった現代社会では、限られた情報のみでも相手を信頼してしまうことが多く、中には「携帯電話番号を教えてくれる人だから、この人は安心して信用できる」と判断し、実際に会って恋人関係になってしまう方も多くなっています。連絡先の携帯電話番号しか知らないにも関わらず、関係性を深めていき、結果、大金を送ったとたんに連絡が途切れる、女性であれば妊娠したとたんに音信不通になるなど、詐欺の被害に遭ってしまうケースが多くあるのです。
そのような事態を避けるために利用するのが、携帯電話番号調査となります。

また、恋人や配偶者が毎日、特定の電話番号に電話をかけているということを知ってしまうケースもあるでしょう。番号の相手が誰なのか気になっても、本人には直接聞きづらいということもあると思います。そのような際にも、興信所に携帯電話番号調査を利用できます。

以下に、携帯電話番号調査の依頼事例をまとめておきますので、参考にしてみてください。
・携帯電話番号の持ち主の名前が知りたい
・携帯電話番号の持ち主の住所が知りたい
・名前や住所から、その人の携帯電話番号が知りたい
・携帯電話のメールアドレスから住所や氏名を割り出したい
など

携帯電話番号調査依頼の流れ

ここでは、アーガスリサーチにおける携帯電話番号調査の流れについてご紹介します。

ステップ① お問い合わせ 相談
興信所へ連絡し、どのような目的で携帯電話番号調査を依頼するのか伝えます。お問い合わせの段階で調査が可能かどうか判断しますので、調査目的などをしっかりお伝えください。
その後、実際に興信所へ出向き、対面での相談となります。このとき、知りたい相手の情報を、できるだけ多く提供していただくことで調査がよりスムーズになります。相手と出会った場所、会話内容など、携帯電話番号以外の情報をできる限りまとめておくようにしましょう。

ステップ② 見積
提供された情報が多ければ多いほど、調査にかかる工程や時間が短くなります。費用は一般的に、5~15万円です。提供できる情報が少なく、調査に時間がかかる場合は15万円以上かかることもあります。
アーガスリサーチの場合、最もコストが抑えられるプランで見積もりをしていきます。

ステップ③ 契約
見積もりや、調査方法、スケジュールなどを確認し、契約に移ります。見積額や調査方法、スケジュールに不満がある場合は契約をしないという選択肢もありますので、まずは気軽にお問い合せ、相談をしてみることをおすすめします。

ステップ④ 調査開始
契約後すぐに調査が始まります。事前に提供された情報量にもよりますが、早ければ即日結果が出ることもあります。調査結果や途中経過は基本的に随時、必要なデータを添えた報告書によって知ることが可能です。

ステップ⑤ 調査後のフォロー
最終結果をもとに、今後どのようなアクションを取るべきか、アドバイスいたします。携帯電話番号の持ち主が信用できない場合であれば付き合いを考える、住所氏名だけではまだ人間性が分からないといったケースでは、素行調査に切り替えるなど、依頼者様に合ったフォローをいたします。

携帯電話番号調査を依頼する際はできるだけ情報を提供しよう


携帯電話番号調査が成功するかどうかは、いかに多くの情報を提供できるかという点に左右されます。情報が多ければ多いほど調査が成功する可能性も高くなりますし、結果が出るまでの期間も短くなります。提供する情報は細かくてもかまいません。例えば、携帯電話のキャリア(au、ソフトバンク、ドコモ、楽天モバイルなど、契約している携帯電話会社)、氏名、生年月日、勤務先、住所など、たとえ相手が嘘を言っている場合があったとしても、一応お伝えください。

また携帯電話番号調査は、完全成功報酬制となっています。番号が判明した時点で報酬をいただくことになり、番号が判明しなかった場合は検索料金、着手金なども必要ありません。「情報量が少ないから料金高くなるのかな」と不安に思って二の足を踏まず、まずは気軽にご相談いただくことをおすすめします。

※キャリアについて番号で調べられるサイトもありますが、ナンバーポータビリティサービスが普及しているため、現在では正確性が低くなっています。可能であれば相手が言っているキャリア名と、検索結果で出たキャリア名の2つの情報をご提供ください。

携帯電話番号を教えてもらえれば安心、と考える方も多くなっています。しかし、近年では携帯電話番号の取得が以前よりも気軽にできるようになっており、悪用する人間も増えているのが現状です。うかつに信頼してひどい目に遭ってしまうケースが増えていますので、携帯電話番号だけで安心するのは危険であると知っておきましょう。

携帯電話番号がわかれば、そこから持ち主の素行調査へ移行することも可能です。付き合っている相手に一抹の不安があるという方は、まず携帯電話番号調査を依頼することを検討してみてください。
お役立ち情報一覧に戻る

関連情報

無料相談
対応地域
AREA
対応地域

首都圏を中心に各支部にて対応致します。
※依頼内容によっては遠方でも対応可能ですのでご相談下さい。

ご依頼者様の声 お役立ち情報
興信所アーガスリサーチ
ARGUS RESEARCH

〒116-0013
東京都荒川区西日暮里5-24-2 KIビル402
TEL:03-3801-1122 FAX:03-3801-1133

0120-132-417 メールで無料相談