お役立ち情報

トップ > お役立ち情報 > お役立ち情報詳細

2020-09-04携帯番号で相手を割り出す! 携帯電話番号調査のやり方とは?



近年調査依頼が増えている案件に、携帯電話番号調査というものがあります。携帯電話番号調査とは、明らかになっている携帯電話の番号から、その持ち主の氏名、住所などを割り出す調査のことです。
携帯の番号がわかっていれば、一般の方でも持ち主の特定ができるのではないかと考える方もいらっしゃるかもしれません。しかし携帯電話番号調査は特別なやり方で行われますので、お客様自身で行うことは難しいものです。ただ、番号さえわかれば一般の方でも知ることができる事柄もあります。
ここでは、携帯電話番号調査の概要や、個人が携帯電話番号から知ることができる範囲、またそのやり方などについてご紹介します。


携帯電話番号調査とは

まずは、携帯電話番号調査というのがどのようなものなのか、その概要をさらっておきましょう。
携帯電話番号調査とは、言葉通り、携帯電話番号からその持ち主の氏名や住所、生年月日、勤務先名などを割り出す調査のことです。
携帯電話は生活のさまざまな場面で利用されており、あらゆるシーンで携帯電話の番号が利用されています。携帯電話番号には目に見えない大量の個人情報が詰まっているもので、その番号から個人情報を割り出すことは、それほど難しいことではありません。 逆に言えば、むやみに携帯電話番号を人に知らせるというのは、大量の個人情報を提供しているものであるということ。信用ならない人物に携帯電話の番号を教えることは危険行為と言えるので、そういう方とのやり取りはメールだけにするなど、携帯電話番号の取り扱いには注意しましょう。


携帯電話番号調査はどのようなときに必要になる?

生活のどのような場面で、携帯電話番号調査が必要になるでしょうか?
携帯電話番号調査が必要になる場面にはどのようなものがあるか見ていきましょう。

・配偶者や婚約者の不倫が疑われるとき
配偶者や婚約者の携帯電話に、知らない同じ番号からの着信が複数件あるなど、パートナーの不倫調査の一環として携帯電話番号調査を検討するケース。

・ビジネスの取引相手がどんな人物か知りたいとき
特にフリーランスで働いている方に多く、ビジネスにおいて大きな決断を迫られた際に、取引している人物が信用できる人間かどうか、素性を知りたいと考え携帯電話番号調査を依頼するケース。

・訴訟したい相手の携帯電話番号だけがわかっているとき
訴訟を起こす際には相手方の住所が必要になりますが、相手方の携帯電話番号しかわからないというケース。


一般人が携帯電話番号調査をするのは難しい

冒頭でも触れましたが、携帯電話番号調査は特別なやり方で行うものです。一般の方が自分自身で調査するのは大変難しいものですし、下手をしたら法律に抵触してしまう危険性があります。携帯電話番号調査は専門家に任せたほうが無難です。

しかし、一般の方でも、携帯の電話番号だけである程度のことなら簡単に情報を入手することができます。それほど大きな情報ではありませんが、携帯電話番号調査をプロに依頼する際に役立つ情報にはなりえますので、そのやり方を押さえておきましょう。


一般の方でも番号のキャリアを知ることはできる

一般の方でも、携帯電話の番号から、その番号のキャリア(契約している携帯会社)の」特定はできます。
最も簡単な方法は、ネットの「携帯キャリア検索」でその番号を検索することです。しかし、最近ではナンバーポータビリティ(番号を変えずキャリアを移籍すること)が主流になっていますので、確実な情報であるとは言えません。
最も確実な方法は、その番号に電話をかけて、呼び出し音の最初になるキャリア識別音を確認するやり方になります。

呼び出し音からキャリアを識別する方法
・ドコモ
いきなり呼び出し音が鳴る

・au
呼び出し音の前に「プップップッ」と切れ切れの音がする

・ソフトバンク
呼び出し音の前に「プププッ、プププッ」と音がする

キャリアはプロが携帯電話番号調査するときの有力な情報となり、調査期間や調査料などにも影響が出るものです。事前に調べておくようにしましょう。


携帯電話番号調査はプロに依頼するのがおすすめ

携帯電話番号調査は、専門家への依頼をおすすめします。携帯電話番号調査を依頼できる機関は、主に弁護士や探偵事務所・興信所です。

弁護士に依頼する

弁護士に携帯電話番号調査を依頼することができます。主に詐欺被害の犯人捜しなど、事件捜査の一環として利用されるケースが多いです。
最短の場合、弁護士がその番号に電話をかけるだけで、勝手に相手のほうから個人情報を話してくれることもあります。そうならない場合は、弁護士照会制度を利用し、個人情報を特定することになります。
しかし、弁護士による携帯電話番号調査は依頼料が高額になるケースが多く、また、事件性があるなど、携帯電話番号調査を行う根拠がなければ調査してもらえません。もちろん、携帯電話番号調査だけを依頼することはできず、あくまで損害賠償請求や示談交渉などの依頼の一環として調査してもらうことになります。


探偵事務所・興信所に依頼する

携帯電話番号調査は、探偵事務所や興信所に依頼することもできます。弁護士と違い、不倫や犯罪に関する確たる証拠がない場合でも、対応できることが多いです。
例えば、パートナーの不倫を疑い携帯電話番号調査をしたい場合、弁護士であれば不倫を決定づける証拠の提出を求めるでしょう。しかし、探偵事務所や興信所であれば、それらの証拠がまだない場合であっても、携帯電話番号調査を行います。そしてそれにより得られた情報を使い、不倫調査へ移行することも可能です。不倫調査で得られた証拠をもとに弁護士に訴訟依頼をすることできるようになります。つまり、探偵事務所や興信所へ携帯電話番号調査を依頼するというのは、すべての問題を解決するためのファーストステップであるということです。
また、探偵事務所や興信所の携帯電話番号調査は、完全成功報酬制をとっています。そのため、仮に情報を得られない場合は料金を支払う必要はなく、より依頼へのハードルが低いといえるでしょう。




アーガスリサーチでも携帯電話番号調査を承っております。もちろん完全成功報酬制をとっておりますので、万が一個人の特定ができなかった場合は、依頼料、調査料ともにいただきません。
携帯電話番号調査をしたいという方は、まずはお気軽にご相談くださいませ。

お役立ち情報一覧に戻る

関連情報

無料相談
対応地域
AREA
対応地域

首都圏を中心に各支部にて対応致します。
※依頼内容によっては遠方でも対応可能ですのでご相談下さい。

ご依頼者様の声 お役立ち情報
興信所アーガスリサーチ
ARGUS RESEARCH

〒116-0013
東京都荒川区西日暮里5-24-2 KIビル402
TEL:03-3801-1122 FAX:03-3801-1133

0120-132-417 メールで無料相談