取扱調査

一覧へ戻る

勤務先調査勤務先調査は調査対象者の勤務先を調べる調査です。勤務先を調べるメリットは、主に訴訟に関連するものです。
一つは勤務先がわかることにより、内容証明郵便や訴状の送付先にすることができることです。相手方を訴える際はこのような確実な住所が必要となります。もう一つは、損害賠償請求にて勝訴した際に、勤務先からの給料を「差押」の対象とすることができることです。他には、相手の信用性を計る意味で勤務先を調べるケースもあります。

勤務先調査のポイント

勤務先調査の方法は2種類あり、一つは尾行による方法、もう一つは対象者情報から割り出す方法です。尾行による調査方法は、対象者の住まいや顔写真がないとできませんが、最も確実性の高い結果が期待できます。

情報収集による方法の場合、アルバイトなど正社員でない場合は判明させることができない可能性が高くなります。また、派遣社員の場合は派遣先(実際の勤務先)まではわかりません。

尾行は調査時間が事前にどれくらいかかるかわからないというデメリットがあり、情報収集は逆に料金が決まっているというメリットがあります。いずれも一長一短がありますが、どちらかといえば尾行による判明のほうが確実性は高いと言えます。

対象者の必要情報
・氏名
・住所
・生年月日もしくは顔写真

調査の流れ

調査の流れ

詳細はこちらから

ご依頼者様の声

T.Yさん(女性)杉並区 35歳

主人に浮気の疑惑が生じて浮気調査をしてもらった結果、浮気相手を特定する事は出来た
ものの弁護士を入れずに私自身で動きましたが調査結果で得られた住所を訪ねても全く応
対して貰えず、しまいには居留守を使われる始末。それで勤務先調査を更に依頼して調べ
て頂き、勤務先を特定。勤務先に行くとまさか勤務先まで足を運ばれた事で同僚や上司へ
の発覚を恐れたのか動揺を隠せず、渋々ながら話し合いに応じ慰謝料を請求した処、様々
な浮気証拠もあった事から同意を得られました。こちらは離婚をしないし相手女性も年若
く、余りお金を持っていなかったので慰謝料の金額も少なかったのですがそれでも慰謝料
は支払ってもらい、精神的苦痛において少しは解消出来たかなと思っております。私もこ
こまで1人で行動できるとは思っていませんでしたが主人に対してもいい薬になったと思
っております。相手について勤務先などを知っておくという事の大事さを身をもって知ら
されました。

調査料金の目安

事前にご準備ください

写真や参考資料などをご持参ください。
(写真複数、身長、体格、勤務先住所、交通手段、車種とナンバー など)
情報が多いほど調査はやりやすくなります。
些細なことでも相談員にお聞かせください。